2008年06月20日

OL会長オラス氏のネオリベラリズムが足踏み

 
 
オランピック・リヨネは2007-2008シーズンが終わってからこれまですでに4400万ユーロを使って、エデルソン、ロリス、ピヤニッチ、マクーンと4人の新しい戦力を獲得。着々と8連覇に向けて地盤を固めていこうとしています。さらにリール監督のピュエル氏を無理やり引っ張ってくることに成功。ピュエル監督のリールでの実績からいっても、8連覇だけでなくCLでの活躍も大いに期待されるところでしょう。
この数年フランスリーグを牽引してきたOLですが、ここ最近フランスリーグの中では、OL会長のジャン=ミシェル・オラス派とそれ以外のグループで微妙な軋轢が生じはじめているようです。
 
 
続きを読む
posted by Jazz_Funk at 22:37| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

フランス代表敗退の直後に起こったこと

 
 
フランスリーグとはあまり関係ありませんが、ユーロ2008でグループリーグでの敗退が決定したフランス代表のレイモン・ドメネク監督は、試合終了直後のインタビューでなんと結婚の申し込み。





相手はもちろん以前M6のフットボール番組「100% Foot」の司会をしていたエステル・ドゥニさん。2人には既に子供が2人いたりするのでいまさらという感じでもありますが、このタイミングはいいのか悪いのか。。。いずれにせよフランス人らしいと言われればそうなのかもしれません。
 
 
<Jazz_Funk>



///////////////////////

【追記】

その後の新聞とかネットでの反応を見てみましたが、フランス人はみんなシラケている模様です。。。
 
 
 
posted by Jazz_Funk at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

レミ・ガイヤール

 
日本でも乱入男としてテレビで取り上げられたようなのでご存知の方も多いかもしれませんが、2002年フランスカップ決勝でロリアンが勝利した直後の様子はなかなか堂々としたもの。当時の大統領ジャック・シラクともしっかり握手。
 
 
続きを読む
posted by Jazz_Funk at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

こちらでも2冠

 
 
ユーロ2008の準備のためのコロンビア戦の前に、スタッド・ドゥ・フランスでは女子のフランスカップである Challenge de France Féminin の決勝が行われました。


 PSG 0-3 OL

  シャーリー・クルズ(OL, 51分)
  ルイザ・ネシブ(OL, 58分)
  カミーユ・アビリ(OL, 77分)
 
 
 
続きを読む
posted by Jazz_Funk at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Féminines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ミカエル・ロドラ

 
いまフランスでは、テニスの全仏オープン(通称ローランギャロス)が行われていますが、昨日の男子シングル3回戦で勝ったミカエル・ロドラが、勝利の直後にコート上でPSGのユニフォームに着替えてガッツポーズ。
テレビの画面では確認できませんでしたが、一説ではロテンのユニフォームらしいです。


よっぽど嬉しかったんでしょうね。その時の写真はこちら


なおパリ出身のロドラは、父親が元PSGの選手という筋金入りのPSGサポーターなのでした。


PSGは残留していてなにより。
降格してたら様になりませんもんね。

<Jazz_Funk>

 
ラベル:PSG
posted by Jazz_Funk at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

ユーロ2008 リーグ1からの各国代表選出選手



バフェティンビ・ゴミスの驚きのフランス代表デビューから一夜明け、ユーロ2008出場国すべての代表選手が決定しました。

そこで各国の代表選手の中から、フランスリーグに所属する選手を各クラブごとに、今季のリーグ出場数とゴール数とともに挙げてみました。


続きを読む
posted by Jazz_Funk at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

ジャン=マルク・フルラン

 
ストラスブールの監督、ジャン=マルク・フルランさんですが、いまのところリーグ1で采配をとったクラブすべてで降格を経験し(といっても、まだトロワとこのストラスブールの2回だけですが)、しかも昨季で2年連続降格の憂き目に遭ったという、なんともかわいそうな監督さん。
とにかく私にとってはまだこの人が頭を抱え込んでいるイメージしかないです。


フルランさんが歓喜に包まれるシーンを夢見ながら、美しいストラスブールの街を背景に行われたインタビューの模様を見ることにしましょう。。。






<Jazz_Funk>

 
 
posted by Jazz_Funk at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Ligue1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

サンテチエンヌが2連覇


といっても、リーグの方はご存知の通りOLが7連覇したわけですが、Championnat de France des tribunes においてサンテチエンヌが見事2連覇を達成。


続きを読む
posted by Jazz_Funk at 07:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Ligue1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

残留争いの中で(リーグ1:第35節)

 
 Lille 3-2 Toulouse

  ディウズ (トゥールーズ;25分)
  ミララス (リール;30分)
  バストス (リール;40分、PK)
  ミララス (リール;42分)
  マンサレ (トゥールーズ;61分)



リールのベルギー人、20歳のミララスは前節のOM戦でも2得点で、リーグ終盤にきて覚醒と言った感じ。彼のスーパーゴールの他にもリールGKシルバの恥ずかしいミスとかもありなかなか面白い試合になりましたが、試合終了時にちょっとしたもめ事が・・・
 
 
続きを読む
posted by Jazz_Funk at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Ligue1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

フリアニの悲劇

 
フランスリーグとは関係ありませんが、スイスのテレビ局TSRのサイトのビデオ・アーカイブで、ヘイゼルの悲劇に関するルポルタージュを偶然発見。フランス語ですが、時間の流れで事件を追っていてなかなか見応えあり。


Le drame du Heysel(TSRビデオアーカイブ)

 ※ ショッキングなシーンが含まれている場合があるのでご注意のほど



このヘイゼルの悲劇とかヒルズボローの悲劇とか、イギリス関連、南米関連のフットボールの試合で大勢の人が亡くなってしまった事件については日本でもたまに耳にすることはありますが、じつはフランスでも1992年に多数の死傷者を出した大惨事が起こっています。
 
 
続きを読む
posted by Jazz_Funk at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。